インドネシアの電力エネルギー事情
電力エネルギー事情
Indonesian Energy Electricity Sheet

毎日更新 ESDMの窓 最新トピックをご覧ください。最新のローカル情報(英字新聞など)をお伝えしています。※有志の都合で更新されない日もございます。
★★★最新情報各種★★★
Socialization of B20 Mandatory Program Implementation Held in the Indonesian National Army (TNI) Environment 2018(2018年10月19日)の話題をESDMのコーナーに追加しました
現地新聞情報(小川氏提供~2018年11月14日)を現地新聞情報に追加しました
現地新聞情報(小川氏提供~2018年11月13日)を現地新聞情報に追加しました
 

週間ニュースの窓 ~このウインドウは、ボランティア各氏が、さまざまなウェブニュースから、最新のインドネシア・エネルギー関連のニュースをピックアップしご紹介するコーナーです。またエネルギー事情には直接関係ない話題でも興味深いインドネシア関連のニュースがあれば取り上げて参ります。ご了承ください。 最新更新日~2018年11月12日

ジャカルタ空港に足止めの韓国俳優が涙の帰国、法的措置へ レコードチャイナ インドネシア・バンテン州に海外企業注目 天然資源豊富で投資活発 SankeiBiz
三菱商事と六甲バター、チーズ新工場を本格稼働 ジャカルタ郊外 日経新聞 韓国 インドネシアと練習機3機など輸出契約 聯合ニュース
初の国産電動スクーターを大統領にお披露目 B-dot 機内にドリアン臭が充満、乗客が搭乗拒否 インドネシア機出発遅れ CNN
   
メッセージ

世界第4位の2億4千万人の人口規模と平均年齢28歳(日本45歳)と30歳以下の人口が半数以上を占める新興国インドネシアは、ここ数年の目覚ましい経済成長と民主化の実現、政治体制の安定でASEANを代表するG20のメンバー国となり、2025年までには世界の10大国入り(現在16位)を目指しています。

この成長を維持・向上のためにインフラ整備は不可欠で、政府は、電力エネルギーの安定的な供給体制の整備、エネルギー源の多様化、電化率の向上等を政策目標として掲げています。

本ウェブサイトは、インドネシアの電力エネルギー事情について関心を持って頂くため、国際協力機構(JICA)及び(社)海外電力調査会の協力を得て、過去に公開された関係資料を整理し、関係者の利便に供するものです。
●ESDM(エネルギー鉱物資源省)
エネルギー鉱物資源省の役割、特に、電力エネルギー関連部門の組織・統計
※詳細はこちら
●電力関連法
電力エネルギー政策、電力エネルギー関連法、国家開発計画の概要
※詳細はこちら
●電力エネルギー関係公表資料
電力総局及び新・再生可能エネ・省エネ総局による講演資料の紹介
※詳細はこちら
●現地新聞情報 
電力エネルギー関連の現地新聞記事(6社抜粋)及び関連雑誌記事
※詳細はこちら
●国際協力機構(JICA)の活動
電力エネルギー関連のJICAプロジェクトの概要及び関連資料
※詳細はこちら
●参考資料・文献
電力エネルギー事情を知るための参考資料、参考文献一覧等
※詳細はこちら
●インドネシア基本情報
インドネシア政府及びインドネシア電力事情、アセアンなどの概要
※詳細はこちら
●掲示板
電力エネルギー関連の国際会議、セミナー等の掲示版(オープン)
※詳細はこちら
●統計データ
※詳細はこちら

★ホーム~サイトマップ ●エネルギー鉱物資源省 ●電力関連法 ●電力エネルギー関係公表資料
●現地の新聞記事、雑誌等 ●JICAの活動 ●参考資料・文献 ●インドネシア基本情報
●掲示板 ●統計・データ